プレゼント

出産祝いをするならココ|目白押しの商品をお得にゲット

ベビー誕生のお祝い品

ベビー用品

相手との関係を考慮

様々な出産祝いの好適品の中からベストな品を選ぶには、自身と送る相手との関係に注目するのが1つのアプローチです。例えば、親しい友人と家族とでは、負担をかけない出産祝いの品物が少しずつ変わります。知人レベルに留まる場合は、さらに贈る品物に気を配るのが得策です。相手との距離感を考慮して選びたいのが、出産祝いと言えます。友人の場合は、新生児用の簡単なアイテムなども出産祝いとして適当です。ただ、靴や洋服といった少し大きな品物は、家族に任せた方が無難です。おもちゃや小さなファッションアイテムなどを選び、必要以上に育児に立ち入らないことも大切になってきます。出産後のリラックスに、ボディケアや食品などを贈るのも良いプランです。会社の同僚など、少し関係が離れた相手の場合、一般的に食品やタオルなどが無難な選択となってきます。例えば家族で楽しめる菓子類は、先方にも喜ばれる可能性が大きいです。名前入りの出産祝いなどは、出来るだけ状況を見て選択をします。出産祝いは、もらう側にとって意外に大きなインパクトがあります。出産は家族の一大イベントであり、後々まで贈られた品を覚えていることが多いため、贈る品物の選定に際しても工夫を要します。贈る以上は相手に喜んでもらえるような品物を選ぶのが、やはり好ましい方法です。必要以上に形式に捕らわれず、心のこもった贈り物が出来れば、先方にとっても思い出に残る出産祝いとなります。

おもちゃ

年齢に合ったおもちゃ選び

まだ低い年齢の子どもに与えたいのは木のおもちゃでしょう。耐久性や安全性に優れているため扱いやすいです。子どもの時期によって適したおもちゃは異なってくるため、年齢に応じたおもちゃを選択しましょう。

ベイビー

出産内祝いの選び方

出産祝いのお返しの相場はいただいた物の半額程度の品を選ぶようにして、いただいた物よりも高価な品は贈らないようにすることが重要です。また相手に気持ちを伝えるには、プレゼントと一緒にシンプルな言葉のメッセージカードを添えましょう。

おむつケーキ

育児ストレスも考える

友達に出産祝いを贈る時は五千円から一万円以内の品を選択します。間違いのないプレゼントは毎日消費するベビー用品です。オムツケーキであればプレゼントのために綺麗な梱包がされています。また消費しないプレゼントであればファッションアイテムを選ぶと良いでしょう。